2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2010.08.30 (Mon)

第三十七話 謎ノ覆面X参上(その2)

P37

《イラスト雑感2》
後輩で何年やっても、イラストがうまくならないのがいる。
彼のイラストをみると、原因がわかった。
手書きの面白いと思ったイラストを取り込んで使おうと思ったら、
トレースして、輪郭線をイラレの無味乾燥な均一線に、替えてやがる。
『きれいに修正しときました』と得意気にいわれた。
おいおい、絵が死んじゃったぜ。
あくまで自分の私見ですが、イラストってうまい下手じゃなくて
生き生きしてるのが面白いと思うのです。
そこで重要なのが線、手書きの輪郭線は味がでる。
その感覚が彼にはわかんなかったのだ。
漫画だってGぺんで入りと抜きで描きますよね
アナログ派の自分にはかえってデジタルの道具はむずかしい。
均一な線で味を出すのは、りんかくとパーツのバランスで勝負するということだから。
イラレの均一線で円や楕円を使って雲を作ってください。
それで、自分のちからがわかる
ベテランの先輩の雲とその後輩の雲をみたとき力の差がわかった。
ベテランの先輩の雲は味がある。雲に動きがある
後輩の雲はつまんない、死んでる。その先輩は絵は下手だが、
デザインのセンスと感覚でわかるらしい
味な線、微妙な線が見えるようになって、なおかつ
自分の線をみつけて、その線が生きてること
それができると結構いいイラストが出来ると思う
なので、均一な単純線で超一流なキャラクターになったキティや
ミフィは偉大なのだ。ためしに、均一線の図形でキャラクターを
つくってみてほしい。そのむずかしさがわかる
と下手くその感想でした。
次回更新は9月6日(月)です。



もしよろしければ↓クリックを
にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 絵日記 - ジャンル : 日記

タグ : tシャツ 招き猫 まねきねこ オリジナルtシャツ maneki 盛り neko招福 招福 覆面 DTP

00:56  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://maneki102.blog14.fc2.com/tb.php/40-c63c5fcb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |